So-net無料ブログ作成
palau 2007/11 ブログトップ
前の3件 | -

パラオでマクロ その1 [palau 2007/11]

PICT0332_mark.JPG

次のダイビングまで時間が空くので、どんどんさかのぼっていきますが、去年行ったパラオの写真など^^

パラオへは今回初めての旅でした。
この時期ちょうどコンチネンタル航空のマイル旅行がお得で普段25000マイルかかるところが15000マイルで行けたのです。
25000マイルでいける範囲というと、ケアンズ・バリ・ミクロネシア全域になります。
まずは定番のバリを狙ってみたんですが、出だしかなりはやかったのに関わらず(まだ5月でした)希望日は満席┐(´ー`)┌
それではと、どうせならエアーチケット代が高いとこ行こう(笑)を見てみたら、ミクロネシア全域が日程選びたい放題でした。
ここで候補はまずパラオ、そしてマーシャル、ポナペでした。
あまり悩んでいると希望日程の空席がなくなってしまうので、ここはダイバーなら王道のパラオに行ってみよう!となりました。
パラオへは祝日をからめて丸1週間滞在でジェリーフィッシュレイクツアーの予定日を抜かして毎日4本のダイビングを楽しみました。ただ、その年はちょっと天候が不安定だったので100%のパラオ!には遠かったのが残念でした。

_DSC5346_mark.jpg

滞在は宿とDSが一緒になってるとこで、ダイビングパックが格安だったのでそこに決めました。
一人旅でアジア圏外はホテル代がネックなので、なるべく安い宿をとなったらそこに行き着きました。
なるほど、シャワー・トイレ共同です。でもそれはもう慣れてるので、部屋さえのんびり使えたら満足です。
部屋は屋根裏部屋っぽいのですが、ベッドも普通だし、エアコンも冷蔵庫(!)もついてるしでとても快適でしたヽ(´ー`)ノ
DS併設で講習もできるとこなので小さいのですがプールもあります。

PICT0156_mark.JPG


すぐ目の前がジェッティで毎朝ここから出発します。

_DSC5309_mark.jpg


目の前の海では3本目や4本目にセルフでダイビングを楽しむことができます。
途中一人旅の方を誘ってバディダイビングしました。水中はガイドロープが張ってあるので、コンパス要らずです^^♪
水中はドロと砂とサンゴとガレでちょっと濁っていましたがそれでも10mほどは見えていました。
パラオなのにのっけからドロドロダイビング日記ですがお許しください(ノ´∀`*)


∵ カニハゼ
  ぴょこんぴょこんとカニの目みたいなマークの背びれを動かしながら泳いでいく様がかわいいですね^^

_DSC5169_mark.jpg


ペアで仲良く居心地のよさげなところを探しておうち作り開始! 父ちゃんがんばって!!おぐっ

_DSC5181_mark.jpg


∵ ニードルスパイン・コーラルゴビー
  パラオ固有の背びれのとんがったサンゴハゼの仲間です。暗いとこばかりにいて背びれとがってるのわかりますか^^;?

_DSC5251_mark-1.jpg


∵ イチモンジコバンハゼ???
  子供の頃はよく被写体になるサンゴハゼですが、大人は真っ黒でネットでは写真すらあまり探せないですね^^;
  でもこの子背びれピーン!なんですよっ!!イチモンジは確か大人でも背びれ丸いはずなんですが。。。これもニードルスパインの色変化???

_DSC5243_mark-1.jpg


∵ ギンガハゼ
  白砂のとこは黄色と灰色の子が多い気がします^^

_DSC5042_mark.jpg


_DSC5051_mark.jpg


∵ タカノハハゼ
  たくさんいました。地味なように見えてなにげにハデなハゼでした^^

_DSC5119_mark_mark.jpg


∵ コロールアネモネシュリンプ
  ポップコーンシュリンプとも呼ばれています。胴体がなるほどポップコーンみたいですね^^

_DSC5152_mark-1.jpg


∵ マンジュウイシモチ
  イチゴパンツちゃんです(*´ω`*) まだ大人になりきらないときがかわいいです~♪

_DSC5196_mark.jpg


∵ ワニゴチyg?
  ナメラハゼかと期待して撮ってましたが違ってたようです^^; 

_DSC5203_mark.jpg


∵ チドリミドリガイ
  10cmくらいあって角も立派な海牛でしたヽ(´ー`)ノ

_DSC5228_mark.jpg


∵ オハグロツバメガイ
  オハグロじゃないよ~体が黒いだけでキレイな白い歯だよ~って思っちゃいました(笑)

_DSC5452_mark.jpg


∵ ハタタテシノビハゼ
  いつかは背びれピーン!!をしとめてみたいです(`・ω・´)

_DSC5486_mark.jpg


∵ セグメンテッド・ブレニー
  カエルウオの仲間ですね。愛くるしい表情とおなかの模様がユーモラスです^^

_DSC5088_mark.jpg



ここでは内湾性のタイヤキ(スズメダイ)も色々と見ることができました♪

∵ ブルーアクシルyg
  尾びれの先っちょが枝毛になっていることに萌え萌えしちゃうんです。。。

_DSC5491_mark.jpg


∵ ヒレナガスズメダイ (オナガではありません(´ー`A;) Aさん教えてくれてありがとうございます^^)
  子供の写真のほうがよく撮られているようですね^^; 写真ではしっぽが写ってませんがオナガといってもあまり尾が長くないのが。。。

_DSC5519_mark.jpg


∵ ブルースポット・デモイゼル
  大人でもキラッキラ☆なのがにくいです(≧▽≦)

_DSC5072_mark-1.jpg


∵ ゴールドバック・ダムゼル
  普通に見かけるようで見かけない?お初でした^^

_DSC5033_mark.jpg


∵ ブルーバック・ダムゼルyg ??
  この手の子はたくさんいるので見分けが難しいですが、ブルーのラインがステキなのでいつも撮ってしまいます^^

_DSC5214_mark.jpg


∵ コーラル・デモイゼル
  尾びれが長くて優雅に見えたスズメダイでした^^

_DSC5095_mark.jpg


∵ クジャクスズメダイ
  いまいちな写りですが、水中で舞う姿はほんとキレイです~(*´ω`*) でも水の濁ったとこが好きで、動きもヒラヒラ系なのでいつもちゃんと撮れないです><
  
_DSC5109_mark.jpg



最後はこちらもバシっと決まってませんが、
オジャマしちゃってごめんなさ~~い(ノ´∀`*)な ニシキテグリ のチュ~ヽ(●´ε`●)ノ で

_DSC5204_mark-1.jpg

nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パラオ 無人島に上陸! [palau 2007/11]

PICT0317_mark.JPG


ダイビングやツアー中にはロックアイランドの中の無人島に上陸しお昼ごはんをいただきました。
無人島なんていうと、白い砂浜にヤシの木1本立っているようなイメージしてたんですがっ
普通に屋根やテーブルやBBQスペースなんてあったりして整備されたトコでした^^;
でも居住用ではないので夜は無人島のようですね^^;

ダイビング中によく使ったのはガルメウス島です。
看板みると最初にNがあって実際はどうやって発音するのか気になりましたヽ(´ー`)ノ

PICT0325_mark.JPG


なるべく人のいない無人島感をだしてみたり(笑)

PICT0328_mark.JPG


実際は色々なダイビングショップやツアー会社の船がつけられて、思い思いの場所でノンビリしています。
お天気いいとほんと楽園だ~~(*´ω`*)

PICT0320_mark.JPG


PICT0326_mark.JPG


お昼ごはんはゲストがほぼ日本人なショップなので純和風弁当でした♪ お米も日本と一緒なのがいいですね^^
フィリピンのコックさんが作っているんですが、どれも美味しかったです^^

PICT0032_mark.JPG


真っ白ではありませんがきれいなクリーム色の砂浜です。
波打ち際ではずっとキラキラと水がお日様を反射している様を眺めていました。

PICT0021_mark.JPG


もうひとついった島は・・・名前読めません(´ー`A;)が、このときは人が少なくてのんびりムードでした^^
ただお天気が曇りがちで優れないのがちょっと残念でしたん。。。

PICT0031_mark.JPG


砂浜がキレイでずっと裸足で歩いてました^^ おかげで足の裏の角質も取れて一石二鳥です^^v

PICT0041_mark.JPG


PICT0030_mark.JPG


ご飯を食べて次のダイビングまではシュノーケルしてぷかぷか浮かんで楽しんでいました^^

すると2mはあろうかブラックチップがうろうろしててびっくり!
人は襲わない子なのでぼ~~っと眺めていましたがここではよく見れるそうです。
すごいな~パラオ~@@

PICT00101_mark.jpg


あとは水面を漂っていたツバメウオの若魚も発見^^
枯葉の振りしても目立ちすぎですから~(笑)

PICT0063_mark.JPG



毎日暑い日が続きますね><
クールバスクリン色の海でちょっと涼しげな雰囲気になってもらえると嬉しいです^^


PICT0336_mark.JPG


nice!(12)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パラオでマクロ その2 [palau 2007/11]

_DSC5388_mark-1.jpg

お久しぶりです^^;
7月最後の土日に大島行く予定が、3連休にぎっくり腰をやってしまいお盆まで延期することになったのでテンションかなり下がっていました^^;
そんな沈んだ気分を盛り上げようと(?)急になにをおもったのかPCにグラボとメモリをつけようと一念発起。。。したのがいけなかった。。。見事に悪循環を招くという泥沼な結果に _ノ乙(、ン、)_
グラボとメモリなんてさして交換してドライバをインストールするだけで実質15分の作業なのに、電源が足りなかったり、メモリが認識しなかったり、暑さにやられて外に出る気がなかったりしたおかげで(多分これが一番大きい)そのまま1週間ほど放置してました^^;
でもやっと復活です!おかげでRAW現像のスピードが全然違います!苦労したかいがありました(´;ω;`)ウッ… あとは体験版ではなくてちゃんとした現像ソフトを買えれば嬉しいな~^^

また昔の話ばかりですが、お付き合いいただけると嬉しいです^^


さて、去年11月末にいったパラオですが、正直今一な海況とお天気でした。
ずっと雲がとれなくて、雨季なみにスコールも毎日降ってました。

ダイビング中、スコールに遭遇。
激しく水面を叩いてます。雨粒が大きいのわかりますか??
でも海の中は平和でしたけどね^^ 潜ってしまえばわからない~♪

PICT0008_mark.jpg


パラオってことで一応ワイドレンズも持っていったのですが、ワイドを撮るためにはカニ足のストロボと構図を構える余裕が必要ですね~^^;

_DSC4954-1_mark.jpg


すでにワイドは諦めがついたので(汗) それならマクロ!とブルーコーナーのマクロ穴やシアストンネルを希望していたんですが、滞在中20本近く潜っても行くこと叶わずでした(´;ω;`)ウッ…
理由には海況もあるのですが、同乗者との乗り合わせが悪くて><
(他のショップのボートがバンバン行ってるのになぜかうちはいけないみたいな^^; とっても切なくなりますね。。。)
乗り合わせが悪かったというのは、滞在中毎日8~10名程度のお客さんがいたのですが、その中で10本以上経験者が私ともう一人の男性くらいで、OWとって以来初ダイブ(6本目ってこと?)の方が複数名、3年ぶりのダイビングで息苦しかったのか急浮上しちゃうデンジャラスなお父さん(/||| ̄▽)/ ダイビング中はずっとガイドとお手手繋いでの女の子(最後にはガイドも面倒になってカレントフックをBCに引っ掛けてました・・・) そんな状況が毎ダイブだったので、スキルに不安のある方ばかりの中、ガイドもサーフがあるところ、流れの強いところへは中々連れて行きたくないですもんね^^;
結局、ブルーコーナーへは滞在中1回こっきりで、ドロップオフなポイントは比較的風の影響を受けないビックドロップオフへ2回行くのみに留まりました。

 
ずっとこんな感じのダイビングです。。。
「Cカードを取るとこんなステキな世界が貴方を待っています!」
Cカード取得ツアーのパンフにでてきそうな光景じゃないですか?(´▽`*)アハハ

PICT0001_mark.jpg


ビックドロップオフではTOP写真のハナゴンベさんに会えたのがとっても嬉しかったです^^
色合いもステキなんですが、ちょっと怒っている感じの目がかわいくって~♪
他にはこんな子たちに会えました^^

∵ オオテンハナゴイ

色が鮮やかで一目ぼれ的なキレイなハナゴイでした! ヒラヒラ舞う姿にうっとり~~(*´ω`*)

_DSC5404_mark-1.jpg 


∵ バートレット・アンティアス

後ろ向きですが撮れましたってことで^^; 手前の子がバートレットの若魚で、奥の赤っぽい子がフタイロハナゴイです。
混ざって泳いでいるのを見るとバートレットさんが輝いて見えちゃったのは初めてあったからかしら^^; 
次回パラオ行った時はお顔をちゃんと撮りたいな。 

_DSC5420_mark-1.jpg


∵ アオマスク

サンゴアマダイの仲間です。この仲間の方々は若干深いとこ(30mくらい)を好むようで^^; 
顔がなんか川魚のアユやニジマスを彷彿とさせませんか? ・・・塩焼き・・・にしてみた人いるのかな~~?(´▽`*)アハハ

_DSC5382_mark.jpg


_DSC5372_mark.jpg


∵ スミレナガハナダイ♂
  
体のサロンパス模様が存在感のあるハナダイなのでいつも撮ってしまいます^^

_DSC5529_mark-1.jpg


∵ クレナイニセスズメ

いつも迷います・・・ニセクレナイスズメだったっけ?って^^:
おなかがぽってりしていたので女の子でしょうか? 相変わらず眼光するどいけど^^;;;

_DSC5271_mark.jpg


∵ クダゴンベ

格子模様ととんがったお口がキュートなお魚です。
流し目目線でチラッ☆
この子は8mと比較的浅いとこにいた良い子でした^^

_DSC5353_mark.jpg


∵ ヤマブキスズメダイyg

ポリプ満開のお花畑に住んでいました^^ もう少し光をあててピンクに撮りたかったかも^^

_DSC5355_mark.jpg


_DSC5288_mark.jpg


∵ ホホスジタルミyg

バックがうす暗くてなんかホラーちっくでした^^;

_DSC5448_mark.jpg


∵ キャンディケイン・ドワーフゴビー

クリスマスになるとよく目にする杖の形をしたアメの事をキャンディケインというそうです。
なるほど色合いがあのアメそのものですね^^
比較的大きなベニハゼさんでフレンドリーなので撮りやすいんですが、ヒレ全開まで待てないのはお約束(ノ´∀`*)

_DSC5361_mark.jpg


∵ メガネベニハゼ ?

ずっとリングアイとかよんでましたが、そのまんまの名前がついていたんですね^^
写真は後ろ向きな上にあまりメガネ模様がはっきりしてませんがたぶんということで^^; 

_DSC5478_mark.jpg


∵ レインフォースゴビー

どうやらミクロネシア固有種のようですが、なんだかいっぱいいるのでありがたみにいまいちかけてたような(笑)
よく見ると柄がとてもきれいじゃないですか^^?

_DSC5070_mark-1.jpg


∵ ルリヤッコ

比較的よく目にした小型のキンチャクダイです。きっとフレームエンゼルフィッシュと並べられたらわからない(爆)
それくらい赤の強い子でした。

_DSC5449_mark.jpg


∵ ハタタテハゼ

今回は色々な理由でヘルフリッチもアケボノも見ること叶いませんでしたが、ハタタテハゼさんに構ってもらえたからよしとします^^

_DSC5299_mark.jpg


∵ アカヒメジの団体さん

お髭を器用に使ってお食事する姿を見てるのがとても楽しいです^^

_DSC5277_mark.jpg


∵ オレンジフィン・アネモネフィッシュ

以前グアムで潜った時に紹介されて、え!普通のクマノミじゃないの???と思ったことがありました。
日本のザ・クマノミと一緒じゃないの~?なんて思っちゃいますが、お魚を研究する人からしたら明確に違うのでしょうね^^;

_DSC5494_mark.jpg


_DSC5500_mark.jpg


最後は雪降る夜にお願いをするセグメンテッドブレニーちゃんで^^♪

PICT0072_mark.JPG

nice!(8)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - palau 2007/11 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。