So-net無料ブログ作成
検索選択
伊豆大島 ブログトップ
前の3件 | -

初めての秋の浜 その1 [伊豆大島]

_DSC8300_mark-1.jpg

週末に大島に潜りに行ってきました。
伊豆大島も初めてで今年はほんと伊豆諸島にお出かけしているな~って実感してます。

お天気も比較的よく陸上はとても暑かったです。
けれども水温は。。。今回もビミョウに我慢大会の様相を呈してました^^;

ですが、海の中はとっても楽しかったです(*´ω`*)
土日で4本とも秋の浜で潜ったのですが、むしろここだけで楽しい♪
ガイドさんたちの的確な目によるものが大きいのですが、見事どっぷりハマってしまいました(ノ´∀`*)

秋の浜ってくらいなので、砂浜のビーチを想像していたんですが、大きな岩場からジャイアントで飛び込んで、イギジットはハシゴをのぼるという、ビーチでいながらボートダイビングの楽さを味わえるポイントでありました。

途中一本だけカメラの調子が悪くまったく撮れないアクシデントがありましたが、それでも今までは写真だけでしかみたことがない子を実際に見ることができて大興奮したのを覚えています。安全に配慮しながらも見せようと努力してくれるショップの方々に頭が下がります。ありがとうございました!


∵ コウリンハナダイ
  まだお子様なんですが、それでもしっかり天使の輪があってチョーラブリ~~でしたぁ~~♪
  なにげに口紅までひいててかわいさ満点です^^

_DSC8304_mark-1.jpg

キンギョハナダイのお子様と混泳してましたが、一目でその輝きに気がつきましたよ!(大げさですみません。。。)

_DSC8288_mark-1.jpg


∵ フタイロハナゴイyg
  南国では比較的普通に見れる子ですが、伊豆で見た!ってことに感動です^^

_DSC8475_mark-1.jpg


∵ ミズヒキガニ
  蜘蛛のような長い足と頭にガヤなんかをつけてカモフラージュ&敵に襲われないようにしていました。
  こういう生き物の場合どこにピンを持ってくればいいのかいまだにわかりません^^;

_DSC8325_mark.jpg


∵ オルトマンワラエビ
  クモみたいに足の長いエビですね。それぞれ足の関節などじっくりみるときれいなエビだな~って思います。

IMGP0714_mark.jpg


∵ フトスジイレズミハゼ
  浅いトコにたくさんいました!でも黄色で顔に筋があって岩の奥にいる子は何種類もいるそうで、ぜんぜん区別がつきません^^;

_DSC8535_mark.jpg


∵ ジョーフィッシュ
  ザ・ジョーフィッシュっていうのは初めて見ました。結構臆病な子でした。大島にもいるんだな~と感心しました~

_DSC8326_mark.jpg


∵ オグロベラ♂
  写真では暗くてわかりずらいですが尻尾の黒いのが特徴です。なにげにステキな色合いです。

_DSC8332_mark.jpg


∵ イトヒキベラ♂
  前回の大瀬ではちょっと撮れなかったので、今回再チャレンジ!メタリックブルーがとってもキレイな子なのでぜひ仕留めたかったのでしたヽ(´ー`)ノ (たっくさんいるからよりどりみどりでした^^)

_DSC8350_mark-1.jpg


∵ キイボキヌハダウミウシ
  いやはや大きくて立派な子でした。

_DSC8335_mark.jpg


∵ ベニカエルン
  いい感じで汚れて貫禄もついててはじめゆび指されてもまったく気がつきませんでした^^;;
  
_DSC8352_mark.jpg


∵ カサゴに寄り添うベニカエルン
   ぴとっ♪

IMGP0679_mark.jpg


∵ 黄色と赤のベニカエルン
  こちらはご夫婦ですかね?

IMGP0660_mark.jpg


∵ イロカエルンyg
  極めつけに可愛かったイロカエルンベビーです~~(≧▽≦) 大きさは1cmほどと豆粒のように小さかったのですが、とってもキレイな肌に(*´д`*)ハァハァせずにいられません(笑)

_DSC8472_mark.jpg


∵ ハナタツ
  んもぅ~~シャイですぐに顔を背けちゃうからこれが精一杯の写真でした(´;ω;`)ウッ…

_DSC8357_mark.jpg


コンデジで撮ったハナタツさん。環境に溶け込んでいて最初全然わかりませんでした^^;

IMGP0666_mark.jpg


∵ キャラメルウミウシ
  よく見てみてみたら二次触角がないのでキイボさんとかに食べられちゃったのかしら^^;

_DSC8367_mark.jpg


∵ ダイダイヨウジ
  ペアで岩陰に暮らしていました。このときは普段よりも浅いとこでみれるようでした。
  全身をカチッと撮りたくても撮れない悩ましい子です^^;

_DSC8387_mark.jpg


∵ マルガザミ
  まるで温泉にでも浸かっているようだったので、思わずビバノンノン♪と頭の中で歌ってしまいました~

_DSC8391_mark.jpg


∵ イボイソバナガニ
  実はこんなにしっかりした大きな子みるの初めてだったりします。ちょっと昆虫チックでゾクゾクきちゃいました(;´Д`)

_DSC8394_mark.jpg


∵ ウミテングyg
  この子可愛かった~(*´ω`*) 先日大瀬のテングノオトシゴと比べると確かにお鼻が高い^^ 2センチあるかないかだと思うんだけど、ガイドさんよく見つけますね(≧∇≦)

_DSC8400_mark.jpg


∵ タツノイトコ
  タツノイトコにしては結構大きな固体でした。近くにおなかの膨れたオスがいたらしいのでハッチアウトはいつかしら^^?
  
_DSC8405_mark.jpg


∵ ザラカイメンカクレエビ
  ちょっとだけ顔をだしてチョキしてます^^v

_DSC8412_mark.jpg



まだまだ海の写真続きます(^ω^)

IMGP0686_mark.jpg

nice!(12)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初めての秋の浜 その2 [伊豆大島]

IMGP0680_mark.jpg

秋の浜には土日潜ったのですが、日曜は天気もよくなり水の中もキラキラでした^^
それでも水温は入った瞬間 うひょっ! となる20℃なんですが、子供たちはもう夏を先取りで海パンいっちょで遊んでいました(;´Д`) それでもやはり表層は暖かく、深いところから戻るとホッとする温度です。

浅場ではこんな感じで岩の壁をくまなく探します。

IMGP0682_mark.jpg


∵ ミナミハコフグyg
  約1cmほどのぴんぽん玉に会えました~♪ こんなにちっちゃいぴんぽん玉見るの初めて(≧▽≦)
  挙動不審な目と動きがめちゃ可愛かったです^^

_DSC8439_mark.jpg


∵ ヒメギンポ
  たくさん岩についていて光を当てるとこんなにキレイだったんだ~!と現像してから判りました^^;

_DSC8564_mark.jpg


∵ イワアナギンポ
  どうやらふさふさの多さや長さ、つき方で判別しているようですが、水中ではよくわかりませ~~ん(笑)

_DSC8556_mark.jpg


∵ コケギンポ sp.
  鮮やかなオレンジ色のギンポでした^^ まだ分類のされていない種類のようですね。

_DSC8517_mark.jpg


∵ ヘビギンポ
  この子も浅いとこの岩場にたくさんいて、中には真っ黒になってる子も。 でもすぐに色が元に戻ってしまってなかなかうまくいきません^^;

_DSC8454_mark.jpg


∵ コガネスズメダイyg
  こういう子はスズメダイのロリ好きにはたまらないです(*´д`*)ハァハァ 

_DSC8542_mark.jpg


∵ アマミスズメダイyg
  実はずっとまえから見てみたかった子(*´ω`*) ちょっと大きくなってるようですが文句は言いません!初めて見れたんですから~^^  とても臆病でしたが、見れてほんとに嬉しかったです^^

_DSC8430_mark.jpg


∵ キビレスズメダイ(仮称) chromis sp.
  こちらのスズメダイもどうやらまだ分類が進んでないようですね。 ぱっと見普通のザ・スズメダイなんですが、大人は尾びれにブルーの縁取りがあるのだそうです。 

_DSC8495_mark.jpg


∵ キビレスズメダイyg
  まだ大人になりきってない中学生くらいでしょうか?もう少し光が当たっていたらよかったなぁ。。。

_DSC8500_mark-1.jpg


∵ イソカサゴのアルビノ
  体を隠しちゃってますが確かに唇が白い!赤くないです!次回もいたら全身撮らせてくれないかな~^^

_DSC8436_mark.jpg


∵ ニシキウミウシ
  ニシキウミウシの立派な固体がたくさんいました。ニシキウミウシはカラフルで大好きです^^

_DSC8552_mark.jpg


∵ キイボキヌハダウミウシに食べられているニシキウミウシ 
  。・゚・(ノ∀`)・゚・。 自然界ですからね。。。

IMGP0755_mark.jpg  


∵ ウスイロウミウシ
  お初のウミウシです。淡い色合いがステキですが、ストロボあたりすぎて色が飛んでしまってるのが悲しいところ^^;

IMGP0731_mark.jpg


∵ ハナタツの赤ちゃん
  1cmあるかないかの、ハッチアウトしたてだそうです♪

IMGP0727_mark.jpg


∵ ヒメテグリyg
  手乗りです(笑) こちらも小さくって可愛かったです^^ おかげでピント合わしきれませんが^^;

IMGP0735_mark.jpg


∵ ヤマドリ♂
  ヤマドリも初めての出会いだったりします。結構大きいんですね^^ 立派な背びれを広げて~~~と念じてみましたが思いは通じなかった模様です(´-ω-`)

IMGP0720_mark.jpg


∵ マトウダイ
  深いとこにいったときにひっそりといました。背景に溶け込んでガイドさんがソレソレ!っていうまで判らず突進していったら動いてやっとわかりました^^;
  なんか「伊豆でダイビング」って写真じゃないですか~^^?

IMGP0651_mark.jpg


∵ イズカサゴ
  大きかった@@ とっても食べでがありそうで。。。(´ρ`)

IMGP0655_mark.jpg


∵ ワニゴチ
  伊豆にもワニゴチっているんですね~!瞳のキラキラをとりたかったんですが、見事逃げられました^^;

IMGP0658_mark.jpg


∵ ホシゾラホンヤドカリ
  どうやらこの種類のヤドカリはあまり貝に執着がなくて、危険だとわかるとすぐに脱走を図るそうです。貝殻持ったらでてきちゃいました~! 

_DSC8451_mark.jpg


∵ トウヨウモエビ
  水面が映ってるのがわかりますか?このエビは珍しく半陸上生活をするようなのです。カニならばよく見かける光景ですが、エビでは初めて見ました!なにげに美しい模様で、水面でなければじっくり撮れるのになぁ~

IMGP0675_mark.jpg



以上、伊豆大島、秋の浜での見たものコーナーでした。
一つのビーチポイントしか潜ってないのにこんなに面白いなんて~~!4本潜ってもまだまだ足りません^^
また月末に行ってきま~~す!!!


最後はDSさんでいただいたハマカンゾウ(ユリ)の蕾の味噌炒め。蜜の甘さで砂糖いらず、味噌としょう油だけで味付けしてあったのですが、くせもなくとても美味しかったです。 思わず白いご飯がほしくなってしまいました^^

IMGP0765_mark.jpg


ここまで見ていただいたみなさんありがとうございました^^


nice!(11)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大島で夏合宿 その1 [伊豆大島]

IMGP0938-1_mark.JPG

お盆の4日間使って大島に再度訪問です^^
いやぁ・・・行きの船イス席だったけど取れてほんとよかった・・・(´ー`A;) 
GWにいった御蔵行きの船の野戦病院ぶりにかなり驚いたんですがその3倍は乗っていたような^^;
それでも大島で降りたのは家族連れやダイバーなどほんのわずかで、サーファーや釣り人のほとんどが神津島方面にいくようでした。

大島の岡田港についたのは朝5時 (ρw-).。o○
朝日がとっても目にしみました。

IMGP0800-1_mark.JPG

DSのピックアップが8時半なので、その間フェリー乗り場2階の待合所にて仮眠をとろうとおもったものの暑い!!!
あまりに暑くて寝てなんていられません^^; 蒸し焼き状態です><
2階からはさっさと撤退して、少しだけクーラーのきいた1階の長椅子で横になっていたのですが、窓口の人がいない間はクーラーきるんですね (´-ω-`)
ここは体の為にケチらないで御神火温泉で仮眠すればよかったと思っちゃいました(ノ´∀`*)

IMGP0896-_mark.JPG

大島では4日間で計11本潜ってきました。
少々うねりが入ってきていたもののお天気も持ってくれて毎日楽しいダイビングをさせてもらいました^^
秋の浜では子供たちがドボーン!!とやっててすっごく楽しそう^^
おねぇさんもあと●0年若かったら混ぜてもらっていたでしょうw

もちろん子供たちだけではなくダイバーも行列が。
IOPの行列に比べたらたいしたことない??

IMGP0910-1_mark.JPG


ではでは今回お会いした方々にずらっと登場してもらいましょう♪

∵ キシマハナダイyg

ハイ。ズバリこの子に会いにいきました(*´д`*)
ファンダイビングでいける深度にいらしたとっても良い子です^^
ヒレのグラデがとっても好きでむしろ大人より好きかも♪ 涼しげな目線もグッときちゃうのです(*ノωノ)

f283840_mark.jpg

しっぽの枝毛が好きなので~~ってフェチ全開です(≧∇≦)

DSC_9352_mark.jpg


∵ コウリンハナダイyg

なんとキシマちゃんとおなじところで一緒に泳いでます@@
私にとってはミラクルハァハァポイントなんですが、逆にカメラをどっちに向けたらいいか定まらなくて嬉しい悲鳴を上げておりました(笑)
最初キシマちゃんにばっかり目がいってたもんだから、「やんのかコラ」って顔されちゃいました。.゜.(ノ∀`).゜.。

DSC_9343_mark.jpg


ウミトサカをバックにほんわかと撮ったつもりなのですがやっぱり挑戦的なお顔(´ー`A;)
あぁでもその表情がたまりません・・・

DSC_8757_mark.jpg


∵ アマミスズメダイyg

コウリンさん、キシマちゃんの根のすぐ上のウミトサカに暮らしておりました^^
言い訳なんですが^^; 気持ちが急いているせいもあるので(浅くはない深度&すぐしたにはキシマちゃん&コウリンさんがいる)、じっくり撮ることができなく、ピントもあっていなければ、露出もオーバー気味ですが、キレイなトサカにいたので><
この子だけ狙いにいって帰ってきてもいいなぁってシチュエーションです。また行きたい!

DSC_9388_mark.jpg


∵ ベニハナダイ

アサヒの根にオシャレハナダイさんを探しにいったのですが不在だったので、その代わりと見つけてくださいました。
初めてみた子なんですが色彩が清楚なハナダイでとっても好きな色合いです^^

DSC_9198_mark.jpg


∵ スジハナダイ♂

実は婚姻色をバリバリ出していたのですが、1度フラッシュ当てたらススス~っと色が普通に戻ってしまいました。。。
もちろんその1度のフラッシュでしとめられたらよかったのですが・・・(´・ω:;.:...
婚姻色はスジがもっとうすい色になっていて頭のほうが紫色になってました。
ずっと中層逃げられてしまって切ないです(´;ω;`)ウッ…

DSC_9256_mark.jpg


∵ サクラダイ

もちろん大島も伊豆の海ってことで^^ 意外と深くスジハナさんとまざって泳いでました。

DSC_9432_mark.jpg


∵ ウイゴンベ

中層をハナダイに混ざって泳いでいたのでなんのハナダイだろ~?と近づいたら岩に着地したので驚きました@@
ゴンベさんだったんですね^^

DSC_9211_mark.jpg


∵ ニセボロカサゴ

最後のダイビングでお会いすることができたニセボロさんです。
ぜんぜんボロくなくて30センチはありそうな立派な子でした。 
岩の上にすわってとても目立っていたのでワイドで狙うのも楽しいだろうな~と思いました^^

DSC_9424_mark.jpg


∵ トサヤッコyg

八丈でみた子だ~!こんなとこまで来てるんだねってことで^^ でもやっぱりシャイなようですぐ逃げられちゃいました^^;

DSC_9419_mark.jpg


∵ レンテンヤッコ

この子も八丈だとたくさんいる子だと思うのですが、このときは5匹ほど固まってご飯してました^^
ヒレがうつってないので魚っぽくないですね^^;

DSC_9263_mark.jpg



秋の浜から伊豆半島方面を望んで。
うっすらと富士山も見えるほどの快晴が毎日続きました^^
大島でお会いした方々の日記もまだまだ続きます^o^

IMGP0902-1_mark.JPG

nice!(14)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - 伊豆大島 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。