So-net無料ブログ作成
検索選択
bali 2007/12-2008/1 ブログトップ
前の3件 | -

はじめに [bali 2007/12-2008/1]

1763903


年末年始の旅はやりたいこともっさりの大変充実した旅行でした。

バリへはいつもダイビング目的で一人でいくことも多いのですが、今回は私、ともたろうちゃん、Fちゃんのかしまし3人娘(?)でいってきました^^
本当はうちのおじじも連れての4人だったのですが、渡航4日前にしてパスポートの期限が切れていることがわかり、あえなくバリ行き断念したのでした。.゜.(ノ∀`).゜.。

バリへはエバー航空を利用したので台湾で往復1日づつトランジットをする必要がありました。
ですがむしろそれは嬉しい誤算でとても楽しかったのです^^
普段ダイビング旅行ばかりで陸を観光することが少ない私たちでしたが、みんなそれぞれ台湾は思いのほか楽しく、美味しく、またぜひちゃんと台湾を訪れたいと言っておりました。

トランジットでいった台湾も含めてバリでもホント毎日アクティブでした~!
ゆっくり休んでいる時間が移動をのぞいて半日も?1時間?もなかったくらいです(笑)

バリではもちろんダイビング!
計4日間のダイビングサファリ、プラス、ヌサペニダでダイビングです。
その合間に私とともたろうちゃんはナイトロックスの講習を受け、ロビナではみんなでドルフィンスイムをしました。
バリ到着日は夕方からウルワツのケチャに行きました。またサファリ最終日の帰りにはタナロットにも寄ってもらいました。翌日帰国日はさすがにダイビングはできないのでウブドとテガラランを観光して空港へ帰り着いたのでした。
実際とてもハードな日程だったのですが文字で書くとあっさりしてますね^^;


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バリ到着初日 と 宿(サヌール:エスケープ・コンドテル) [bali 2007/12-2008/1]

バリ到着日は夕方着だったことと他のエアラインも到着していたためイミグレは大混雑でした(;´Д`)
やはり年末年始をバリで過ごそうと思っている人はたくさんいるもんですね~^^;

やっとこさ空港をでるドライバーのマデさんが待っています。お久しぶり!
ウルワツのケチャが始まるまでクタ方面にショッピングに行く予定でしたが、これまた交通規制入るくらい大渋滞で結局両替だけしてウルワツに戻りました。
計画が甘かったと悔し泣きです。。。年末年始のクタ市外は通らない方が懸命ですね。

ウルワツのケチャもすごい人人人!観客席の雛段があんなにうまってるなんて!私たちはすでに始まってから入ったのでもう雛壇には上がれません^^;そのかわり観客と演者がとても近くに感じられる場所に陣取ることできましたが^^

1777097

ケチャを見終わる頃に雨季特有の夕方からのスコールにちょっとやられちゃいましたが、一気にバリ気分に盛り上がれる舞踏をみるのは大好きです^^
ケチャを見終わって次に向かうのはクタのはずれにあるレストランで夕ご飯です。渋滞もこの時間は普段どおりになっててほっとしました^^;
泊まる先のサヌールでのご飯も考えたのですが、ダイブショップによってからのご飯になるので希望のレストランがもう閉まってるかも知れないといわれクタの美味しいイカンバカール屋さんに向かいました。

∵BARUNA SUNSET
ここの名物はイカンバカール(焼き魚)なんですが、実は、ここの生サンバル(サンバルマタもしくはダブダブ)が美味しくって^^これで1人前500円ってとこです。

1777046


このあと、ダイブショップに向かいますがもう9時すぎちゃってました^^;
いつもお世話になってる PAPAS DIVE CENTER です。
オーナーは上田さん、そして大介さん二人が目の良い日本人ガイドになります。現地ガイドのグデさんも目が良い上に日本語もうまいし、気遣い上手なので実は隠れファンだったり|-`)ジー
マデさんもここのドライバーで私が一人でお邪魔するときはいつもグデさんとマデさんのペアにお世話してもらっています。
そしていつも写真を撮ってこようとおもいつつ忘れているのでした。。。

ショップに器材を置きサヌールのホテルにつく頃にはもう10時半でした。
実はこの日の夜はお友達の suaralautさん と一杯飲みましょうってことになってて、時間も遅くなりお待たせしちゃったのでいるか不安だったのですが弊店ギリギリのレストランにまだいらっしゃいました~ヽ(´ー`)ノ再会を期して乾杯^^そしてドカン初体験の地へ就職決まったとのコトで壮行会!となりました。(まさかそんな運命が待っているとは・・・)

ちょっと飲んだだけなのに楽しい時間はあっという間でもう12時になっていました。
明日からダイビングも控えていたのでまだ飲み足りなかったと思いますが早々にホテルへ戻り明日に備えたのでした。


サヌールでの宿は S'CAPE CONDTEL です。
日本の代理店からでも申し込みができます。私はここから申し込みました。⇒ bali-chiliさん

ここはメゾネットになっていて1Fはキッチンとリビング・トイレ、2Fは寝室とバスルームとトイレになっています。
この値段を考えるととてもお得なホテルだと思いました^^
バリらしさを考えると?ではありますが^^;
ジャラン・タンブリンガン通り沿いにありますが、敷地は奥まっていてとても静かです。
小さく看板はでていますが暗色で見づらいため、ASHITABAの前に大きな木があるレストランがあるのでそれが目印です。

1763711


1763599


1763596


1763658


1763659

1763713
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バリ2日目 ヌサペニダ [bali 2007/12-2008/1]

今日(大晦日)からいよいよダイビング開始です!

初日はサヌール滞在ということもあって、まず1本目はマンタ目当てでヌサペニダに向かいます。
ヌサペニダのポイントは目の前のサヌールビーチからでるので移動が楽です。ポイントまではマンタポイントが一番遠くて1時間ほど、クリスタルベイなどは40分ほどだったと記憶します。
それにしても上田さん・・・いつも見るたび思うのですが、ピッタリ海パンにビーサンでビジネスバッグもってビーチを歩く様はとってもシュールです。。。

バリのマンタポイントはマンボウに押されてかあまり有名ではありませんが、実はハズレがめったにないところです。シーズン問わず行けば必ず見れる感じです。はずれた時はきっと前に潜っていた人がなにかやらかして散らしてしまったのでしょう。
ですがこのポイントはニゴニゴでウネリが強い場合が多いようです。
また、南国なのに!ってくらい水温が冷たかったりします(それでもクリスタルベイに比べれば温かいですが。。。)
濁りが多い分かわかりませんがマンタはどれもBIGです!どの子も分厚くって大きくってたくさんご飯食べてるな~って感じがしました^^


今回はブラックマンタを含め根の上に5枚ほどの追いかけっこを見ました。
なんか集まって井戸端会議してるみたいでした^^

1774419

マンタの集まる根に行く途中にも何匹かマンタが通り過ぎたのでトータル10枚ほど見れたのでは?とのことでした。
普通にみれるブラックマンタ。

1774418


マンタポイントではマンタしかみないので最初こそ驚きで興味津々で見てるのですが、20分もみてるといるとみんな飽きてなにか違うものを探すようになってきます(爆)

インド洋なんだな~と感じるパウダーブルーサージョンフィッシュ。

1774219


シチセンヤッコのペア。

1774216


2本目はヌサペニダで一番有名なポイント、クリスタルベイです。

なにが一番かというと冷たさです・・・ではなくて、マンボウが一番でるポイントとして有名です。
でもマンボウがでるのは乾季が多いようなので、雨季の今はあまり期待できません。が、時期はずれでも目撃例はあるので深場のチェックは怠れません!この日のガイドは上田さんと他に現地ガイドがいました。
基本はドリフトダイブです。ぴゅーーーっと。今回ははじめてのゆるい流れにあたりサンゴも楽しめました♪
水温も23℃で雨季らしくこのポイントにしては温かいな~と思いました。(以前乾季で潜った時は18度で凍え死ぬかと思いました)
せっかく深場を探してもらったのですが、やはりこのときはマンボウ見れませんでした。また今度ね!
でもその代わりコウリンハナダイは見ることができて嬉しいポイントですヽ(´ー`)ノ

ヌサペニダはどこもサンゴが元気です^^

1774276


1774279


こちらはサザナミヤッコ。

1774271


2本目と3本目の間にナシゴレンのランチを食べました。飲み物も各種そろえてあるので嬉しいです。

本日3本目はサケナン。
ランチ休憩の場所からいってSDに入るかな?と思ったのですが流れがものすごーくありました。
ボートのハシゴに掴まってトイレしたんですが、これがまたすごい流れでハシゴから手を離したらアッーーという間に飛んでくなぁって思いました。。。ガイドからもハシゴやロープから手を放さないでね、と。えぇ、絶対放すもんですか。

この日のサケナンは緩い流れがあるもののカメラをまったく構えられないほどの流れではなくまったりドリフトダイブとなりました。

リュウグウ系のウミウシのイチャイチャがいたるところで見られました(ノ´∀`*)

1774272


こんなかわいらしい場面にも♪

1774273


ウィップフィンラスが乱舞してましたが、ヌサペニダにはコンデジしか持っていかなかったため撮れてもものすごく遠い写真ばかりでした。ぜひここはまったり狙ってみたいポイントではありますが、ボートを貸しきりにする勢いじゃないと無理かな^^;
他にもメラネシアンアンティアスのいっぱい、コショウダイやハギ、カマスの群れなどもいてとても南国らしい海の中を堪能しました^^

スターリードラゴネットのペア。

1774215



初日の3本を満喫してサヌールの宿についたのは3時でした。まだ日も明るいのでショッピングでも~♪と行きたい所だったのですが、私とともたろうちゃんは大晦日なのにナイトロックスの講習を入れていたのでした。
シャワーを浴びてショップにいって講習、というよりいきなりナレッジレビューです(´ー`A;)
あらかじめ家で予習。。。しなくって、飛行機で予習。。。もしなくって、前日少しだけ予習しただけなので、間違えや理解できないこと多数です(´□`|||)
途中、「このままだとここで年越しだね~」と鬼教官な上田さんに煽られます。
ですがなんとかテストまで2時間ほどでクリア!7時には上田さんも開放されました!写真を持って行くことをすっかり忘れていたので急いで写真を撮ってもらい、そのあとお待たせしていたFちゃんと3人で夕ご飯へ。

行った先はサヌールでは比較的味のよくて評判のルムットです。おしゃれで清潔なのでバリ初心者さんでも抵抗ないお店かと。
ただ宿から歩くと遠かったです。。。途中ハルディスでワインなどを購入したので重かったでしょうし疲れてもいたのでみなさまにはご迷惑をおかけしました。場所をもうすこしリサーチします。。。帰りはお酒も入ったことだし疲れたのでタクシーになりましたが大晦日ということも手伝ってぜんぜん走っていません><
ようやく捕まえたのですが、需要と供給でほんのりぼられます。あの距離でその値段はないだろ!と思いましたが、150円が200円になったくらいなのでここは気分よく・・・!?

宿についたころにはあと30分で年越しでした。
慌ててワインとおつまみを用意して乾杯の準備です。
12時の時報とともに外で爆竹のようなロケット花火のような音が聞こえてきます。
日本にいるときみたいにまったりとあけおめ~って訳ではなかったですが、今年もどうぞよろしく~たくさん潜りたいね~と誓うのでした^^



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - bali 2007/12-2008/1 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。